注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

前髪はドライヤーで!その巻き方とコツさえわかれば簡単です

前髪のブローってなかなか決まらないですよね。しかも朝の時間のない時だとついイラッとしてしまいませんか?

そんな時はドライヤーの使い方がうまくいっていないのかも?くるんとした前髪にしたいのであればきちんとした巻き方とコツを理解する必要があります。

これで完璧!ドライヤーを使った前髪の巻き方とそのコツについて詳しく説明します!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男性が結婚にメリットなしと感じる点と結婚で得られるメリット

男性の中には結婚すると自由も減るし、メリットどころかデメリットしかないと考える方もいると思います。...

顔の体操は大事!高齢者向けの簡単な顔や口の体操のやり方を紹介

高齢者になっていくと、人と接する機会が減り話しをする時間も短くなってしまいます。ですので顔や体を...

妻の過去にどうしても嫉妬してしまうあなたへアドバイス

妻の過去に嫉妬してしまう夫。特に今まで妻が付き合ってきた男性、あるいは関わってきた男性に対して嫉妬し...

前髪を切りすぎた!ぱっつん前髪を簡単にオシャレに見せるテク

前髪くらいなら、自分で切ってしまう女子は多いですね。ですがなぜか「切りすぎた!」という悲しい...

ヘアカラーがプリンになった!セルフカラーでプリンを防ぐ方法

カラーリングした髪の毛が、時間が経ってプリンになってしまったとき、セルフカラーでプリンを防ぐ時はどの...

油絵の風景画で気をつける事とは?初心者が上達するコツを紹介

初心者が油絵の風景画を描くときには、いったいどんな事に気をつけたらいいのでしょうか?風景画と...

整骨院の先生と仲良くなるのはアリはナシか。職場恋愛事情とは

整骨院に通っているうちに、整骨院の先生のことが気になり始めた…。仲良くなる事はできるの?となんとなく...

横顔が綺麗な男性の特徴!女性が思わずドキリとする瞬間

男性と並んで歩いていて、ふと隣を見た時に「あっ、横顔が綺麗…」なんて心の中で思ったことはありませんか...

非正規という理由で結婚を反対されているなら正社員を目指せ!

非正規。今の日本に、どのくらい非正規雇用で働く人が居るのかご存知ですか?正社員だとしても収入...

ダンスの苦手を克服するコツやうまくなるための練習方法とは

ダンスの苦手を克服したい人はどうしたらダンスが上手になれるのかと考えますよね。そもそもダンス...

浪人生がバイトをしても良いがそれは勉強時間を確保できる人のみ

浪人生が次の受験までにすべき事。それは勉強です。しかし生活費を稼ぐためなど、バイトをしたいという学生...

食べ過ぎで増えた体重はいつ戻る?体重よりも脂肪蓄積に注意

食べ放題やクリスマス、年末年始などは、どうしても食べ過ぎてしまって翌日体重を測って後悔してしまいます...

サッカー選手の結婚が早いのはなぜなのか?について調査!

サッカー選手の結婚って早いイメージがありませんか?実際、日本人の平均初婚年齢よりも大幅に早いこと...

好きな人が留学!告白した方がいい?遠距離片思いを実らせる方法

好きな人が留学することになったら、告白した方が良いのか考えてしまいますよね。自分の気持ちを伝えたいけ...

【距離を置く】と連絡をするときのメールの内容や書き方とは

男性が彼女に距離を置くと連絡するときにはどんな内容のメールをしたらいいのでしょうか?相手を傷...

スポンサーリンク

ドライヤーで前髪カール!マジックカーラーの巻き方は簡単?

前髪のブローがうまくいかないとお悩みのあなた。

できれば時短でカールを付けることができたらいいですよね。

そんなときに、オススメなのがマジックカーラーです。

これは、マジックテープのようになっているカーラーのことで、前髪を巻き付けて使うことができます。

ただ、それだけではカールが弱く、すぐに取れやすいです。

なので、マジックカーラーで巻き付けた前髪に、上からドライヤーで温めるのがオススメです。

そうすれば、素早く簡単にカールの癖を付けることができます。

やり方は本当に簡単です。

乾いた前髪をマジックカーラーに巻き付けます。

このとき、巻いたまま止められるクリップ付きのカーラーが便利です。

そして、前髪をマジックカーラーで巻いたままドライヤーで温風を当てます。

カールは温めたあとに冷やすと癖が付きやすいので、温風を当てた後は、冷風をかけて少し冷やしましょう。

カーラーを外した後は、手でほぐしてなじませましょう。

ぜひ試してみてくださいね。

前髪をふわっとさせたい場合のドライヤーを使った巻き方は乾かし方がポイント!

ふんわりと斜めに流れる前髪って素敵ですよね。

そんな風に前髪をふわっとさせたいなら、ドライヤーを使ったやり方がオススメですよ。
コテやアイロンは苦手だという人でも、これなら簡単にできちゃいます。

まず、ポイントなのが乾かし方です。

前髪を乾かすときには、前髪を流したい方向と逆の方向に向かって乾かしましょう。

このとき、下向きで乾かすのがオススメです。

今度は、本当に前髪を流したい方向に向かって乾かしていきましょう。

そして、前髪をまっすぐにおろしてみてください。

すると、自然に前髪がくるんとカールされているのです。

しかも、流したい方向に自然とふわっとカールされています。

このように、前髪カールのコツには、ドライヤーを使った乾かし方がポイントになるんですね。

これならどなたでも簡単にできますよね。早速今日からやってみましょう!

ドライヤーを使った前髪の巻き方~ブローブラシを使おう~

ドライヤーを使ってもうまく手で前髪を流せないという人もいるのではないでしょうか。

さらに、前髪についたくせが全く取れないということもあるでしょう。

そこで、オススメなのがブローブラシを使った方法です。

ブローブラシを使すと手で乾かすよりも、断然綺麗に仕上がりますよ。

しかも、ふわっとした前髪になるんです。

これは、夜のシャンプー後にするのもオススメですよ。

夜ブローブラシを使って乾かすだけで、翌朝までスタイリングがキープされるんです。

ドライヤーを使って何度も髪の毛をブローすると、髪の毛が焼けてしまいダメージを与えてしまいます。

なので、できれば一度にスタイリングを済ませたいですよね。

そこで、ドライヤーの選び方にもポイントがあります。

ドライヤーにも今はいろんな種類がありますよね。

大切なのは、マイナスイオン機能があるかどうかです。

マイナスイオンドライヤーは、髪の大切な水分を守って、乾かしすぎも防止してくれる効果があります。

ドライヤーをよく使うという人は、このドライヤー選びも重視してもらいたいですね。

ドライヤーできれいに前髪をブローするためのコツは?

ドライヤーできれいに前髪をブローするのは、コツを掴めば簡単にできますよ。

まずは、前髪をブローする前にきちんとブロッキングしてから行うこと。

間違ってサイドの髪を巻き込んだりしないように気をつけましょう。

それから、髪の毛をミストなどで濡らしてからブローしましょう。

これは、一部分だけを濡らすのではなく、広範囲で根元から濡らすのがポイントです。そして、形を整えてください。

また、前髪が割れてしまうのが悩みという人もいますよね。これは、髪の毛の流れる方向が原因になります。

なので、ドライヤーによってブローするときには、毛の流れに逆らうようにセットするといいでしょう。

左側から右側へ、次に右側から左側へと繰り返してセットすることで真っ直ぐになりますよ。

外出先で前髪カールを復活させるためには?

家でブローした前髪のカールを外出先で復活させたいというときはありませんか?

前髪のカールを外出先で復活させたいときにも、マジックカーラーは大活躍です。

マジックカーラーは100均でも扱っているので、持っていないときは手軽に購入することもできますよ。

前髪のカールを外出先で復活させるマジックカーラーの巻き方は、まず表面の毛を平行に巻きましょう。

そして、分け目の毛を縦に巻きます。

もしも、ドライヤーがある場合は、温風をあてるとさらに時短になるでしょう。

また、マジックカーラーが手に入らないときは、コットン2枚とピン2つがあれば前髪のカールを復活させることができます。

コットンで前髪を縦に挟み、挟んだまま前髪をくるんとねじりましょう。

そして、髪の毛の根元をコットンの上からヘアピンによって留めます。

コットンの上からヘアピンで止めれば、髪の毛に後も付きませんよね。

これを数分置けば、前髪カールの完成です。