注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

雪道をスタッドレスなし走行するテクニックと走行時の注意点

ノーマルタイヤで出かけ、次の日雪が降っていた!ということもよくあります。

雪道をなんとかスタッドレスなしで走行しなくてはなりませんが、スタッドレスなしで走行する場合はどうすればいいのでしょうか。運転のコツは?

雪道をスタッドレスで走行するのは大変危険なので、運転しない方がいいでしょう。

また、雪が心配な時は、必ずスタッドレスにするか、チェーンを予め用意しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アメリカの就労ビザを面接で合格して取得するためのコツとは

アメリカで働くには就労ビザを取得しなければなりませんが、そのためにはアメリカ大使館で面接に合格しなけ...

彼女がアイプチしてる!嫌なのは不自然だから?それとも…

彼女がアイプチをしていたら嫌ですか?彼女の化粧をとった顔を見たら、なんとそこには見知らぬ人が...

彼氏と元彼、どっちが好きなの?両方好き?揺れる気持を見つめて

新しい恋を始めたのに元彼のことが気になる。忘れられない。思い出しちゃう!揺れ動く今カレと元カ...

鏡とカメラの自分の顔が違うのはどうして?本当の自分の顔とは

「鏡に写った自分の顔と、カメラで写した自分の顔が違う」と違和感を感じている人もいますよね。鏡の中の自...

ハムスターが擬似冬眠してしまったら温めとマッサージが必要

ハムスターの擬似冬眠を知っていますか?ハムスターを飼育には温度が重要。寒すぎると疑似冬眠をしてしまう...

歌が下手に感じる原因ともっと上手く歌うための練習方法

あなたは歌が好きですか?「大好きです!」と即答できる方も多いと思いますが、「歌はちょっと下手なの...

ヒョウモントカゲモドキの脱皮の頻度と脱皮・飼育の注意点

ヒョウモントカゲモドキの飼育初心者の人は、どのくらいの頻度で脱皮をするのか分からないものです。飼い始...

初対面の男性と車はNGな理由と初デートで気をつけたいこと

初対面の男性と車に乗るのはやめた方がいいという意見が多いですが、いざドライブに誘われると悩んでしまい...

カラオケに行きたい男性にはどんな心理が隠れているのか徹底調査

付き合う前に好きな女性をカラオケに誘う男性が多いと言いますが、なぜカラオケなのか気になりますよね。...

肉食系男子と草食系男子の中間「なめらか系男子」がダントツ人気

男性のタイプは、肉食系男子や草食系男子と分けて例えられますが、その中間に位置する男性は、女性に人気が...

愛情表現が薄い彼女。好きじゃないの?なんて心配しなくてもOK

愛情表現が欲しい!彼女からの愛情表現が感じられないと寂しがる彼氏。シャイで恥ずかしがり屋...

黒い服に付いたほこりの取り方!すぐにできる方法と外出先の対処

黒い服はいろいろなアイテムとも合わせやすく、誰もが1枚は持っていると思います。しかし、黒い服は他...

オンとオフの切り替えは大切!オン・オフの切替で充実した生活を

オンとオフの切り替えがなかなかできず、充実した生活ができていないと感じている人もいるのではないでしょ...

彼女が化粧テクでビフォーアフターの差が激しい時の彼氏の反応

「詐欺メイク」という言葉が流行るくらい、女性は化粧1つでビフォーアフターが全然違う時もあります。女性...

涙袋の作り方!簡単メイクや筋トレでできるポイント、効果とは

涙袋の作り方は簡単なマッサージやトレーニングによっても作れるそうです。まずは、手軽にアイシャ...

スポンサーリンク

雪道をスタッドレスなしで走行する場合のコツは?

雪道を走行するにはスタッドレスタイヤが必須ですが、雪国と違って地域によってスタッドレスタイヤを使用しないところもありますね。

急な雪で、雪道をスタッドレスなしで走行しなければならない場合の運転の仕方を紹介します。

道路には「わだち」が付いている場合があります。
わだちとは他の車が通ったタイヤ跡のことをいいますが、雪の量が少ない時はそこには雪が積もっていないのでわだちを通るようにするといいでしょう。

また細い道は日当たりが悪い為、雪が多く残っている可能性があります。なるべく太い幹線道路を走行するようにしましょう。

幹線道路は通行量が多いので、雪が積もらずにとけることが多いのです。
除雪車は大きな主要道路からはいりますので雪が除雪されていることがあります。

そして運転操作にも注意が必要になります。

「急」のつく行為は厳禁です。急ハンドル、急ブレーキ、急アクセルなどです。
急の付く運転は必ずと言っていいほど滑ります。また4WDがついている車なら、使用するようにしましょう。

雪道をスタッドレスなしで走行する場合の運転ポイントは?

4WDの機能を使いましょうといいましたが、他にFR車 ・FF車などがあります。

まずは4WD車の特徴的からみてみましょう。
雪道に強いのが4WD車です。
4WD車は車を発進させる時にその性能を感じることでしょう。またまっすぐ走ることの安定感も大きいです。
ですが一旦カーブでスリップをしてしまうと、まっすぐに立て直すことが難しくなってしまいます。

次にFR車です。
FR車はアクセルを踏むことで走行が不安定になりがちです。坂道などでのシフトチェンジには十分注意する必要があります。

最後にFF車。FF車の特徴は、発進の時は安定していますが、カーブに弱いことがいえます。

どちらの場合の運転も過信は禁物です。先の先を見て運転するように心がけてください。
そして事故が多発しているのが、カーブです。カーブを曲がる時はカーブの途中でブレーキを踏んではいけません。
ハンドルを切りながらブレーキを踏むと、必ずといっていいほどスリップします。
カーブにさしかかる手前で十分な原則をしてください。

また雪道の下り坂の走行も注意してください。
フットブレーキよりも、エンジンブレーキを使って坂を下るようにするとスリップを防ぐことが出来ます。

雪道をスタッドレスなしで走行するのは違反になるの?

雪道をスタッドレスタイヤを装備していない車で走行すると、違反になるのでしょうか。

まず交通違反で点数の原点はないといいます。

ですが罰金は発生して、車の大きさによって反則金が課せられます。
その金額はこちらです。

  • 大型・・・7000円
  • 普通・自動二輪・・・6000円
  • 原付・・・5000千円

となってます。
反則金があることを知らない人も多く、公式サイトやチラシで知らせる活動もしているそうです。

沖縄県以外の都道府県では、雪道での「防滑措置の義務」というものがあります。

滑り止めにはスタットレスタイヤの他に、カー用品店にはチェーンなどの防滑グッズがあります。
雪道を走行する予定や、雪の心配がある場合はぜひ防滑グッズの準備をオススメします。

スタッドレスなしで雪道を走行し事故を起こした場合でも保険金が支払われるの?

まずは保険会社の方にお話しを伺ってみました。

基本は契約の内容によって保険金は支払われます。
ですがスタッドレスの装着なしは、交通違反になるので過失割合算定の際に不利になってしまうことがあります。といいます。

道路によっては、チェーン規制が出る場合もありますね。
そのような時にノーマルタイヤで事故を起こしてしまったらどうなるのかも聞いてみました。

チェーン規制がある道路をノーマルタイヤで走行すること自体が違反です。
ですがスタッドレスタイヤを装着している場合はチェーンがなくても走行できます。
ノーマルタイヤで走行して事故になった場合は運転手に重大な過失があることになります。運転者には保険金が支払われない場合もあるといいます。

雪でスタッドレスなしで走行する限界は?

スタッドレスタイヤやチェーンが無いという場合は、ノーマルタイヤでどこまで走行できるのでしょうか。

スタッドレスなしで、凍結路面を走行するのはほぼ不可能です。
雪が降ってすぐの状態はまだ凍結しませんが、翌日に凍結していることが多いのです。

凍結した路面はつるつるで、人が歩くのも難しいですしスケートリンクのようなつるつる路面では、車を発進させることも困難です。

スタッドレスなしの場合は凍結路面はおろか、雪道での走行もほぼ出来ません。

また積雪の路面も走行は難しいでしょう。
雪が何センチか積もった状態で車を発進させようとしても、雪が壁になり前に進むことが出来ません。

以上のことからノーマルタイヤで雪道を走行するのはやめておいたほうが賢明と言えますね。