注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

眉毛の長さや整え方!基本の美眉でナチュラル美人

メイクをするようになると、眉毛のお手入れもしっかりとしないと顔の印象がどうしても野暮ったく見えてしまいます。
ボサボサの眉毛では、せっかくおしゃれをしていても一気にイメージダウン。
清潔感のある印象を作るためには、眉毛のお手入れは欠かせません。

ナチュラルでありながらも好印象な眉はどのように整えればいいのでしょうか?
眉毛の基本的な整え方や、長さやバランスについてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バレエを大人から始めます。教室の扉を開けてあなたもバレリーナ

バレエを大人から始める人、増えています。その動機は様々で、美容やダイエット効果を期待する人もいれ...

食べる罪悪感をなくすには?食べることに罪悪感を抱かない方法

食べることへの罪悪感をなくす方法ってありますか?どうして食べるのでしょうか?人間、食べ物...

電車内の座席でトラブルに巻き込まれないためのコツや対処法とは

電車内では座席に関するトラブルや迷惑行為などが多数ありますよね。例えば、電車での座席の座り方...

友達からメールの返信ない時に考えられる理由と不安をなくす方法

友達にメールを送ったのにずっと返信ないときは、なぜ返信してくれないのか不安になりますよね。友達に何か...

浪人生経験者が思う友達問題…大学入学後の友人関係について

浪人をして大学に入った方の多くが心配することの一つに、「大学に行ってから友達ができるのだろうか…」と...

ジーンズが臭い、新品なのに臭い時の臭いの取り方と手順を紹介

ジーンズを買ったら新品なのに臭い。「新品なのにナゼ?」と思う事はありますよね。新品のジーンズ...

横顔が綺麗な男性はEラインがある!横顔イケメンの男性の特徴

横顔が綺麗な男性に思わず見とれてしまった経験がある女性もいますよね。横顔が美しい男性は、女性から見て...

絵画を購入するときのポイント 初心者の買い方レッスン

絵画の購入を考えているけれど、初心者はどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?そのときの気...

【男子向け】眉毛を整える方法~簡単お手入れのコツ

あなたの眉毛はきちんと手入れがされたスッキリとした印象ですか?眉毛なんて一度も整えたことがないと...

おばさんは何歳から?50代は?おばさんの年齢について

「私はもうおばさんだから…。」と口では言っていても、心の中ではまだおばさんではないって思っていません...

謝罪の菓子折りを受け取らない時の感情と対処法と渡し方を紹介

相手に迷惑を掛けてしまった際にお詫びに伺う場面もあると思います。謝罪の言葉と共に、お詫びの菓子折...

爪の白いところが多い原因は何?健康な爪を保つ爪のお手入れ方法

自分の爪の白いところが多いのではないかと気になっている女性もいますよね。どうして白い部分が多くなって...

前髪を巻くのにとれる方へ!前髪を1日キープする方法

せっかく時間を掛けて前髪をセットしたのに、気が付くとぺったりとしていたり、逆にボワボワに膨らんでいた...

洗車の拭き上げを上手にキレイに仕上げるコツ教えちゃいます!

洗車した後に、水分を拭き上げて仕上げますよね。この時、なにがどう間違っているのかわからないけど、...

ブリーチした髪にトリートメントを美容院でする驚きの効果とは

髪をブリーチした場合にこんなトラブルが起こることがあります。髪がとても傷む、更にはチリチリになっ...

スポンサーリンク

眉毛の整え方!長さはどれくらいにするのが正解?

眉毛の長さはどれくらいで整えるのが、正解なのでしょうか?

何ミリ程度に揃えるのが正解なのかと考える人がいるかと思いますが、そもそも眉毛全体を同じ長さに整える事自体が間違いなのです。
眉毛は同じ長さに整えるのではなく、不要な部分の眉毛のみをカットすれば良いです。

眉毛をカットしすぎてしまうと立体感が無くなってしまったり、横から見た時に毛並みが不自然になってしまったりするので必要以上にカットはしなくて良いのです。

眉毛をメイク道具で書いている状態のとき、眉毛用のコームで眉毛を斜め下へ梳かし、メイク部分からはみ出たところをカットし、眉尻も同じように下へ梳かしはみ出た部分を軽くカットして終了です。

気になるからといってカットしすぎるのも良くありませんし、気にならないからと整えることをしないのも良くありませんね。
眉毛は不要な部分をカットするだけで良いということを覚えておきましょう!

きれいな眉毛の整え方は長さやバランスが大切

眉毛をきれいに整えるにはバランスが大切になります。
そのバランスと言うのが「黄金バランス」です。

黄金バランスとは、顔の骨格に合う眉毛の長さや形のことを言い、この黄金バランスよりも短い眉毛は周りに幼い印象を与え、反対に長い眉毛は老けた印象を与えてしまいます。

黄金バランスは男女関係なく共通しているものなので、黄金バランスのポイントを抑えてきれいな眉毛を作りましょう!

まずは眉頭の黄金バランスですが、眉頭のスタート位置は小鼻の端から目頭の延長線上です。
眉毛を自然に仕上げるための大切なポイントとなります。

次に眉山ですが、真っ直ぐ前を見ている時の黒目の両端部分に眉山があります。

そして眉尻は小鼻の端と目尻の延長線上にあるとバランスが良いです。
ここで気をつけたいのが、眉頭よりも位置を下げないことです。
下げてしまうとバランスが悪くなってしまいます。

この黄金比を意識して眉毛を整えてみてはいかがでしょうか?

基本の眉毛の整え方、長さははみ出た部分をカット

眉毛の長さを整える時は、眉用のコームと眉ハサミを用意してください。

そして眉毛をコームで梳かして毛の流れを揃え、カットしていくのですがただカットをするだけではありません。

ハサミだけで眉毛を短くカットしていくと眉毛の長さが不揃いになってしまい、不自然な印象を与えてしまいます。

コームで梳かした後はコームを眉毛に軽く押し付け、はみ出た部分をカットしていくと自然な長さの眉毛になりますよ!
ハサミは切りたいラインと平行になるようにして使うと上手にカットできます。

眉毛のラインからはみ出ている不要な毛は、毛抜で抜いてしまうほうが良いです。
抜く時は毛の生えている方向に沿って抜くと最小限の痛みで済みます。
抜いてしまった方が毛が生えてくるスピードも遅くなるので一石二鳥です!

目の付近にハサミや毛抜といった先端が尖っているものを使うので、怪我には十分注意して整えましょう。
始めてで怖いという方は眉毛専門のサロンなどもあるので、そちらも利用してみることをおすすめしますよ!

顔の形別に見る印象の良い眉毛

眉毛のベストな形はそれぞれ顔の形で変わるということを知っていますか?

例えば丸顔の人は眉毛の角度をつけてシャープな形に描くとバランスが取れた眉毛になります。
丸顔に対してシャープな眉毛にすることで、フェイスラインもスッキリと見せることができるのです。

眉を薄く、長く、太めを意識することで眉毛に立体感が出て引き締まった印象の眉にすることができます。
眉尻が短くなりすぎないようにバランスを取りましょう。

面長の人は眉毛を平行気味に描くと面長な顔とのバランスが取れます。
眉山を上げ過ぎたり眉尻を下げ過ぎたりすると顔の側面が強調されて、更に面長に見えてしまうので注意しましょう。

ベース型の顔の人はアーチ型の眉を描くと、角ばった顔の印象を和らげることができます。
あまり弓なりにしすぎてしまうと輪郭が強調されてしまうので注意しましょう。
眉毛を少し太めにして内側に寄せて描くと、小顔効果もあるので試してみてはいかがでしょうか。

眉毛を整えるのに必要な道具の選び方

眉毛を整える時は、ハサミ、シェーバー、コームの3つ道具が必要になります。

ハサミを購入する時は刃の先が上を向いている眉用の物を購入すると眉毛を整えやすいです。

眉毛を剃る時はカミソリを使っても良いのですが、シェーバーはカミソリよりも肌に優しいので1本持っていると重宝します。
カミソリやシェーバーは刃が長すぎず小回りの利くものを選ぶと使いやすいですよ!

毛抜で眉毛を抜くと肌が荒れてしまったりとデメリットもあるので、なるべくは避けたほうが良いですが数本だけ気になる眉毛があるときなどは使っても良いです。

眉毛を整える時はすっぴんの状態でするという方は多いかと思いますが、すっぴんで整えると左右のバランスが取れていなかったり切りすぎてしまうこともあるので、眉毛のメイクをした状態で不要な毛をカットするようにしましょう。

上記で説明したような眉毛を整える時の道具を用意して黄金バランスを意識した整え方をすれば、美眉を手に入れられること間違いなしです!