注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

眉毛の長さや整え方!基本の美眉でナチュラル美人

メイクをするようになると、眉毛のお手入れもしっかりとしないと顔の印象がどうしても野暮ったく見えてしまいます。
ボサボサの眉毛では、せっかくおしゃれをしていても一気にイメージダウン。
清潔感のある印象を作るためには、眉毛のお手入れは欠かせません。

ナチュラルでありながらも好印象な眉はどのように整えればいいのでしょうか?
眉毛の基本的な整え方や、長さやバランスについてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ふんわり巻き髪を作るアイロンのやり方のコツ!初心者向け基本編

ヘアアイロンは使い慣れれば、短時間でしっかりとスタイルが決まり、とても便利なアイテムです。しかし、ヘ...

髪切ったけど明らかに失敗でしょ!衝撃の私と鏡の中でご対面

髪切った。失敗。もう、絶望的ですよね?鏡の中仕上がった自分。えっ!?これが仕上がり!...

絵が上手い人に共通する性格はないが、共通する特徴はあると判明

絵が上手い人は性格が関係すると思っていませんか?確かに絵が上手い人を思い浮かべると、ちょっと性格...

【髪の毛を巻く方法】コテなしでも簡単にできちゃう方法を解説

おしゃれに敏感な女子なら、コテを使ってゆるふわ巻き髪にしたいですよね。でも毎日コテを使うとな...

コスプレメイクには下地が大切なワケと理想の陶器肌を作る方法

コスプレメイクをするときに、最も大切なのが基本となる下地づくりです。では、コスプレメイクをす...

高校の卒業証明書が必要…廃校になった場合の対処方法

高校の卒業証明書が必要なのに、すでに廃校となっているときにはどうしたらいいのでしょうか?卒業証書のコ...

警察と検察の気になる仲、両者の仕事の役割を解説

刑事ドラマなどを見ていると、警察と検察の仲が悪いと感じてしまうこともあります。テレビの影響で、実際に...

家で趣味を作ると人生が楽しくなる!メリットやオススメを紹介

家でできる趣味を作ることはどんなメリットがあるのか考えたことはありますか?家に居る空いた時間に何...

ピアスを開けたてのときのお風呂での注意点や正しいケア方法

ピアスを開けたてのときはお風呂は普通に入ってもいいのか不安になりますよね。ピアスを開けたての...

寝起きに体重が重いのは女性ならではの原因や出来る事を紹介

ダイエットの基本、一日の夜と朝に体重計に乗るのは大事なことです。朝体重計に乗ったら、昨晩より...

熱帯魚のヒーターが故障したときの緊急対策や備えと注意点

熱帯魚のヒーターの故障は熱帯魚を飼育する上でありえることです。しかし、はじめて熱帯魚を飼育し...

彼氏が眠いと不機嫌になる。お子ちゃま彼氏への接し方について

彼氏が眠いと不機嫌になる。そんなお子ちゃま赤ちゃん彼氏を持つあなたへのアドバイス!不機嫌にな...

ハイライトはセルフでの入れ方をマスターすれば簡単にできます

美容室でカラーリングする時、ハイライトを入れてもらうと印象が変わりますよね。しかし、毎月美容...

レンズを買うなら中古?それとも新品?違いとレンズの選び方

カメラレンズを買うときには中古にするか新品にするか悩んでしまいますよね。値段が値段なだけに、どちらも...

韓国人の彼氏は日本人よりも浮気する?その特徴を徹底解説!

韓国人の男性は、日本人の男性よりも優しくて愛情表現も豊かだと言われていますよね。そしてイケメンも多い...

スポンサーリンク

眉毛の整え方!長さはどれくらいにするのが正解?

眉毛の長さはどれくらいで整えるのが、正解なのでしょうか?

何ミリ程度に揃えるのが正解なのかと考える人がいるかと思いますが、そもそも眉毛全体を同じ長さに整える事自体が間違いなのです。
眉毛は同じ長さに整えるのではなく、不要な部分の眉毛のみをカットすれば良いです。

眉毛をカットしすぎてしまうと立体感が無くなってしまったり、横から見た時に毛並みが不自然になってしまったりするので必要以上にカットはしなくて良いのです。

眉毛をメイク道具で書いている状態のとき、眉毛用のコームで眉毛を斜め下へ梳かし、メイク部分からはみ出たところをカットし、眉尻も同じように下へ梳かしはみ出た部分を軽くカットして終了です。

気になるからといってカットしすぎるのも良くありませんし、気にならないからと整えることをしないのも良くありませんね。
眉毛は不要な部分をカットするだけで良いということを覚えておきましょう!

きれいな眉毛の整え方は長さやバランスが大切

眉毛をきれいに整えるにはバランスが大切になります。
そのバランスと言うのが「黄金バランス」です。

黄金バランスとは、顔の骨格に合う眉毛の長さや形のことを言い、この黄金バランスよりも短い眉毛は周りに幼い印象を与え、反対に長い眉毛は老けた印象を与えてしまいます。

黄金バランスは男女関係なく共通しているものなので、黄金バランスのポイントを抑えてきれいな眉毛を作りましょう!

まずは眉頭の黄金バランスですが、眉頭のスタート位置は小鼻の端から目頭の延長線上です。
眉毛を自然に仕上げるための大切なポイントとなります。

次に眉山ですが、真っ直ぐ前を見ている時の黒目の両端部分に眉山があります。

そして眉尻は小鼻の端と目尻の延長線上にあるとバランスが良いです。
ここで気をつけたいのが、眉頭よりも位置を下げないことです。
下げてしまうとバランスが悪くなってしまいます。

この黄金比を意識して眉毛を整えてみてはいかがでしょうか?

基本の眉毛の整え方、長さははみ出た部分をカット

眉毛の長さを整える時は、眉用のコームと眉ハサミを用意してください。

そして眉毛をコームで梳かして毛の流れを揃え、カットしていくのですがただカットをするだけではありません。

ハサミだけで眉毛を短くカットしていくと眉毛の長さが不揃いになってしまい、不自然な印象を与えてしまいます。

コームで梳かした後はコームを眉毛に軽く押し付け、はみ出た部分をカットしていくと自然な長さの眉毛になりますよ!
ハサミは切りたいラインと平行になるようにして使うと上手にカットできます。

眉毛のラインからはみ出ている不要な毛は、毛抜で抜いてしまうほうが良いです。
抜く時は毛の生えている方向に沿って抜くと最小限の痛みで済みます。
抜いてしまった方が毛が生えてくるスピードも遅くなるので一石二鳥です!

目の付近にハサミや毛抜といった先端が尖っているものを使うので、怪我には十分注意して整えましょう。
始めてで怖いという方は眉毛専門のサロンなどもあるので、そちらも利用してみることをおすすめしますよ!

顔の形別に見る印象の良い眉毛

眉毛のベストな形はそれぞれ顔の形で変わるということを知っていますか?

例えば丸顔の人は眉毛の角度をつけてシャープな形に描くとバランスが取れた眉毛になります。
丸顔に対してシャープな眉毛にすることで、フェイスラインもスッキリと見せることができるのです。

眉を薄く、長く、太めを意識することで眉毛に立体感が出て引き締まった印象の眉にすることができます。
眉尻が短くなりすぎないようにバランスを取りましょう。

面長の人は眉毛を平行気味に描くと面長な顔とのバランスが取れます。
眉山を上げ過ぎたり眉尻を下げ過ぎたりすると顔の側面が強調されて、更に面長に見えてしまうので注意しましょう。

ベース型の顔の人はアーチ型の眉を描くと、角ばった顔の印象を和らげることができます。
あまり弓なりにしすぎてしまうと輪郭が強調されてしまうので注意しましょう。
眉毛を少し太めにして内側に寄せて描くと、小顔効果もあるので試してみてはいかがでしょうか。

眉毛を整えるのに必要な道具の選び方

眉毛を整える時は、ハサミ、シェーバー、コームの3つ道具が必要になります。

ハサミを購入する時は刃の先が上を向いている眉用の物を購入すると眉毛を整えやすいです。

眉毛を剃る時はカミソリを使っても良いのですが、シェーバーはカミソリよりも肌に優しいので1本持っていると重宝します。
カミソリやシェーバーは刃が長すぎず小回りの利くものを選ぶと使いやすいですよ!

毛抜で眉毛を抜くと肌が荒れてしまったりとデメリットもあるので、なるべくは避けたほうが良いですが数本だけ気になる眉毛があるときなどは使っても良いです。

眉毛を整える時はすっぴんの状態でするという方は多いかと思いますが、すっぴんで整えると左右のバランスが取れていなかったり切りすぎてしまうこともあるので、眉毛のメイクをした状態で不要な毛をカットするようにしましょう。

上記で説明したような眉毛を整える時の道具を用意して黄金バランスを意識した整え方をすれば、美眉を手に入れられること間違いなしです!