注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

ラーメンのスープを飲み干すのは危険!どうしても飲みたい時は

ラーメンのスープを飲み干す派ですか?それとも飲み干さない派ですか?最近、健康が気になるお年頃のあなたに知ってもらいたい、ラーメンのスープ事情。ラーメンのスープを完食したときにはコレを摂りましょう。

とくに男性は、ラーメンのスープを飲み干す人が多いようなのでぜひ体に優しいラーメンの食べ方を知っておくといいでしょう。

ラーメンが好きな人こそ、この食べ方をおすすめします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新生児のリビングの寝床のオススメや作り方と便利アイテムとは

新生児の赤ちゃんを家に迎えるためには、リビングにも赤ちゃんの寝床スペースを準備しなければなりませんよ...

浪人生が夏休みで失敗しないための勉強方法と過ごし方

受験に失敗してしまう浪人生。共通点の1つに夏休みの過ごし方があります。夏休みという浮かれた気...

新生児が寝ないことにイライラする!そんなママに伝えたいこと

生まれたばかりの新生児、赤ちゃんは泣くのが仕事だと言うけど、いつまでも寝ないとママもイライラする日々...

犬の鳴き声でわかる気持ち!クーン・ワンワン・ウーッでわかる事

犬が「クーン」という鳴き声を出している時は、一体どんな気持ちの時なのかわかりますか?犬の鳴き声によっ...

幼稚園のコップ袋は何枚必要なのか先輩ママの意見と必要なワケ

初めてのお子様の入園は用意する物がたくさんあって、本当に大変です。またどんな物をどれだけ準備した...

離乳食とお風呂の順番は?一番はママが気にし過ぎないこと

離乳食が始まる時期になると、離乳食が先か、それともお風呂が先かの順番に悩みます。離乳食で汚れた口...

発泡スチロールの切り方と簡単に切る便利な道具の使い方や特徴

発泡スチロールを切る時にカッターを使って切ろうろすると、ひっかいたような嫌な音がしますし、断面がボロ...

朝顔の自由研究で押し花をするときのポイントやコツを紹介

朝顔 自由研究で朝顔の押し花をするときには、どのような方法があるのでしょうか?今までは、新聞...

10ヶ月頃の夜泣きがひどい時に考えられる原因と夜泣き対策

赤ちゃんの夜泣きが始まる時期は個人差がありますが、生後10ヶ月になって突然ひどい夜泣きが始まることも...

猫の喧嘩とじゃれあいの見分け方や激しい喧嘩を止める方法とは

猫は喧嘩をしているのかじゃれあいをしているのか、時にわからないことがありますよね。猫のじゃれ...

学校用務員になるための資格や求められるものと面接のコツ

学校の用務員になるためには必要な資格はあるのでしょうか?どんな資格が有利なのでしょう?では、...

新生児の沐浴は毎日必要か?沐浴で赤ちゃんのお肌を清潔に保とう

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ首が座っていませんよね。沐浴をさせるときなどはちょっと緊張してしまうか...

ピアノの練習しないからイライラ!自分から練習する魔法の言葉とは

ピアノの練習しないのは、本当にイライラしますよね?ピアノは週に1度、先生に見てもらうだけでは...

うさぎが脱走しないための対策と脱走してしまった時の対策

犬や猫に負けないくらいペットの中でも人気の高いうさぎ。室内でうさぎを飼っている方が多いですが、うさぎ...

出張の多い旦那さんのお宅の生活とはストレスをためない暮らし方

出張が多い旦那さんだと、暮らしやすい?子どもがいない夫婦や子育てが落ち着いた夫婦は旦那さんが出張だと...

スポンサーリンク

ラーメンのスープを飲み干すということ

ラーメンはスープで味が決まるとも言われているくらい、ラーメンのスープはとても美味しくできています。
店主にとっては丹精込めて作ったスープまでキレイに飲み干してくれると更に気持ちが良いですよね。

ラーメンのスープを飲み干すのは女性より男性の数が圧倒的に多く、そのような多くの男性の健康状態はあまり良くないともいえます。

お店の方に聞くとラーメンのスープを飲み干してくれるのはそれほど美味しいと解釈ができて、とても嬉しいく思いますが、体に害はないとは言えないので自己責任でお願いします。
という返答がでした。

全国のラーメン店を食べ歩きする程のラーメン通は多いですが、ラーメンが大好きで食べ続きたいのであれば、栄養バランスの調整の自己管理が必要そうですね。

ラーメンのスープを飲み干すと塩分摂取量が2倍!

ラーメンのスープを飲み干す人が多くいますが、そのような人はラーメンのスープに含まれる塩分量を把握しているのでしょうか。
普通にスープを多少飲みながら麺だけ食べた塩分量に比べスープまで飲み干すとその塩分量は一気に2倍まで達するのです。

「ラーメン大好き」の一心であれば塩分量まで気にする人は少ないでしょう。
しかし、それが健康被害を及ぼしラーメンが食べられなくなる事態まで発展しかねないことを頭に入れておく必要があると思います。

近年では健康重視したラーメンのスープを作り出す店主もいますが、やはり脂をたっぷり含んだスープはコクがあり魅力ですよね。
それに、「スープまで飲むべし」という貼り紙をしてあるお店も少なくない。
店主の気持ちを考えるとその意見にも共感はしたいのは山々でしょう。

しかし健康第一です。あなたの健康な体があってラーメンが食べられるわけですから、自分の体と相談しながらスープを飲み干すようにしましょう。

ラーメンのスープを飲み干すのを止められない人は回数を減らそう!

このようにラーメンのスープを飲み干すことは健康被害を及ぼしかねないと言っても、ラーメンのスープを飲み干したい欲は止むことは少ないでしょう。

どうしても飲み干してしまうという人は、その他の食事の取り方や栄養バランスを意識していくことをオススメします。

例えばお昼にラーメンを食べスープまで飲み干してしまったなら、夜の食事は炭水化物を抜く、おかずを薄味にするなど調整し、ラーメンを食べる前に野菜を摂りラーメンの塩分で急上昇しがちな血糖値の流れを緩やかにするなどの対策をとりましょう。

そして、過剰な塩分を摂取すると喉が乾き、ジュースや冷たい水をがぶがぶ飲んでしまいます。
ジュースは糖分の摂りすぎにもつながりますし、冷たい飲み物は体の冷えにもつながってしまいます。
それを防ぐために常温の水が温かいお茶にして喉を潤すようにしましょう。

ラーメンのスープを飲み干したときは「カリウム」

過剰な塩分が含まれているラーメンのスープですが、飲み干してしまうと体内に必要以上の塩分を取り込んでしまうことになります。

少しでも必要以外の塩分を体外に排出するための働きをするカリウム成分を摂取して調節しましょう。

●カリウムが含まれている物

  • 果物(バナナ、りんご、キウイ)
  • 野菜(レタス、ほんれん草)
  • 大豆(納豆、豆乳)
  • トマトジュース、野菜ジュースなど

水分を多く含む果物は体内の塩分濃度を薄めることにも効果的であります。
ラーメンに限らず、濃い味が好きな人、外食が多い人は意識してカリウム成分を摂取していくと良いですね。

スープを飲み干しても、このように少しでも健康のための対策はありますが、できればスープは飲み干さない事があなたの健康のためといえます。

ラーメンを食べるときに健康を意識しているなら

健康を保って少しでもラーメンを食べ続けたいという人はラーメンを食べる前に野菜を摂取するようにしましょう。
野菜を先に食べることでラーメンの強い塩分で急上昇しがちな血糖値の流れを穏やかにすることができます。
ラーメン屋さんにサラダをおいていることは少ないので、先に家で食べるかコンビニで糖分の少ない野菜ジュースを飲んでからラーメン屋さんに向かうことをオススメします。

また、ある調査で体内でタンパク質が最も活動するのは22~2時で、最も活動が少ないのが昼の時間帯であることがわかりました。
したがって、22時以降にラーメンを食べることは最も脂肪になりやすいことがわかります。
ダイエットでも昼は好きなものを食べても良いが夜の食事は炭水化物なしなどの食事制限が多少あることがありますよね。
それにはこのような理由があったんですね。

特に22時以降は小腹が空きやすく夜のカップラーメンは最高に美味しいですよね。
それを防ぐために夜更かしはやめて早寝早起きを心がけると健康にとても良いですよ。