注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

指輪をつける指の位置はバランスとデザインを考えて決めよう!

指輪の重ね付けっておしゃれで素敵ですよね。

でも、自分もやってみたいとは思ってもつける指の位置やバランスってよくわからない…。そんな人が多いのではないでしょうか?

指輪をつける指の位置によっても似合うデザインは違うの?バランスを考えたらどの指がいい?

指輪をつける指の位置とバランスの関係について詳しく説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

警察と検察の気になる仲、両者の仕事の役割を解説

刑事ドラマなどを見ていると、警察と検察の仲が悪いと感じてしまうこともあります。テレビの影響で、実際に...

既婚男性への片思いは諦めるべき?未来を考えることができない恋

既婚男性のことを好きになってしまい、つらい片思いをしている女性もいますよね。その片思い、諦めるほうが...

前髪を作りたいけど分かれる人必見!ブローのやり方を見直そう

ちゃんとした前髪を作りたい、ななめ前髪を作りたい…そう思っても分かれるからうまくできない、そんな悩み...

彼氏が眠いと不機嫌になる。お子ちゃま彼氏への接し方について

彼氏が眠いと不機嫌になる。そんなお子ちゃま赤ちゃん彼氏を持つあなたへのアドバイス!不機嫌にな...

好きな人が留学!告白した方がいい?遠距離片思いを実らせる方法

好きな人が留学することになったら、告白した方が良いのか考えてしまいますよね。自分の気持ちを伝えたいけ...

化粧のやり方で50代に大切なのはハリとツヤ感!大人美人メイク

50代になると肌の乾燥が気になったり、メイクのノリが良くないと感じたり、いろいろと肌トラブルが増えて...

ありがとうやごめんなさいが素直に言える人は最強モテ女子

「ありがとう」や「ごめんなさい」が素直に言える人。あなたの周りにもいるのでは?大人になればなるほ...

彼氏が家に来るのが嫌だ!図々しい彼氏との今後について

彼氏が家に来るの、嫌だ!最初の頃は楽しかったけど、今では私の部屋で自分のオウチのようにくつろ...

前髪がチリチリに傷む原因!ヘアアイロンの正しい使い方

ヘアアイロンを毎日のように使う方は、やはり髪の傷みが気になると思います。乾燥してツヤがなくなった...

乾杯の挨拶は面白い方が盛り上がる!笑いが取れるオススメ音頭

乾杯の挨拶は面白い方が飲み会は盛り上がりますよね。しかし、いざ挨拶を任されたらどんな挨拶をし...

お風呂に入るのがめんどくさい!女性として言えない心の声

お風呂に入るのがめんどくさい!女性だって、そうなんです!なぜ『めんどう』に感じるのでしょ...

【カーテンの選び方】遮光カーテンの特徴と等級の違いについて

朝日の入る寝室や、大きな通りに面して明かりが室内に入りやすい部屋などは、カーテンからの光が気になるも...

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできる?水槽の作り方

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできるのでしょうか?掃除をしないでキレイなままの水槽であればとても...

日本のおもてなしを外国の人はどう思っている?海外の反応とは

日本のおもてなしは世界で一番!?海外の反応はどのようなものなのでしょうか?日本のおもてなしが...

金持ちの息子の特徴【性格・見た目・恋愛】育つ環境の違いとは

金持ちの家庭に育った息子には、性格だけではなく、見た目や恋愛の傾向にも特徴があるそうです。で...

スポンサーリンク

おしゃれに見せよう!指輪をつける位置はバランスが大切です!

指輪を付けるときに、どの指に付けたらいいのか悩むことがありますよね。

指輪のデザインによっても、それはどの位置に付けることでおしゃれに可愛く見せることができるのかが変わってきます。

例えば、ボリュームがある指輪の場合は、最も長い中指に付けるか、または人差し指に付けるのがオススメです。

人差し指であれば、さらに指輪のサイド部分が外からも見えるので、サイドにもデザインが入っている指輪を付けるとおしゃれに見えますよ。

それから、細身で曲線のデザインの指輪の場合は、薬指に付けましょう。

可愛らしいデザインや個性的な印象の指輪は、小指に付けると目立ち、人からよく見えるのでオススメです。

それと、指輪をいくつか付けるときにもバランスを考えましょう。

両手に付けるなら、対象的にならないように付けた方がかっこよく決まります。

印象が違いすぎる指輪も印象的にはなかなか難しいので、注意しましょう。

指輪の重ね付けをしたいのであれば、片方の手だけにするほうがバランスはいいですよ。
参考にしてみてください。

指輪はどの指につければ位置的にバランス良く見える?おすすめのデザインは?

指輪はそのデザインと指との相性を考えるとバランスが良くなります。

先程もあったように、人差し指や中指には、力強いボリュームのあるデザインがいいでしょう。

人差し指は何かを指すというパワーがあります。

中指ももちろん存在感があるので、どんなデザインの指輪でも負けません。

逆に、薬指だと付けた指輪の印象が控えめになってしまいます。

なので、華奢な可愛らしい指輪が似合うのです。

さらに、指の付け根も斜めになっているので、曲線のあるデザインの指輪もオススメですよ。

小指用のピンキーリングは食事など人と向かい合わせになったときに、目立つ指になります。

なので、光るような少し目立つデザインの指輪にするといいでしょう。

このように、指輪を付けるときには、その指輪のデザインと指との相性やバランスを考えて付けるようにしましょう。

指輪をつける位置とバランス…。イメージが良く見えるのは?

指輪をつける位置とバランスによって、印象やイメージも変わりますよね。

例えば、基本的に付けている人が多い指輪の一つに、結婚指輪があります。

結婚指輪は、左手の薬指ですよね。

このとき、結婚指輪がシンプルな物であれば、同じ指に別の指輪を重ね付けしてあげるのもおしゃれですよ。

また、左手の薬指に結婚指輪を付けているのであれば、右手の人差指にちょっと存在感のあるファッションリングをするのもいいでしょう。

もしくは、右手の小指にピンキーリングもいいですね。指を長く見せたいときは、V字の指輪がオススメです。

右手の人差し指に指輪を付けて、字が書きづらくなるようでしたら、中指に付けてもいいですね。

指輪をつける位置とバランスだけではなく、相手に伝わるイメージなども考えて、指輪を楽しみましょう。

指輪を重ね付けする場合のコツとは?

指輪を重ね付けするときは、おしゃれに見せるコツがあります。

例えば、指輪を重ね付けするときには、対象的な違うデザインの指輪を選ぶようにしましょう。

そうすれば、メリハリも付いて、おしゃれな印象になりますよ。

デザインがシンプルな指輪は、色や柄の入った物を選んでみたりするのもいいですよね。
また、全く違うデザインを選ぶことで、逆に一体感も生まれるでしょう。指輪の重ね付けにはいろんなパターンが楽しめますよ。

ただし、いろんな指に重ね付けするのはちょっと難しいですね。指輪を重ね付けするのであれば、奇数にするのがいいですよ。

もしも、右手に3つ付けているのであれば、左手は2つにするなど、指輪の数は奇数にする方がメリハリが付いておしゃれです。

ぜひ参考にしてみてください。

指輪をつける指が持つ意味とは?右手は権力を意味する?

指にはそれぞれ指が持つ意味というのがあるのをご存知でしょうか?

例えば、右手の親指というのは指の中でも最も太いですよね。

これは、指導者としての成功の意味を示す指でもあるのです。

ですから、リーダーとしての風格を身に付けたい人やまとめる力を発揮したいという人は、右手の親指に指輪を付けることをオススメします。

また、右手の人差指というのは、集中力を高めるという意味があり、物を指すときに使われる指でもあります。

そのため、集中力を高めたいという人や周りに自分を認められたいというカリスマ性を期待する人は人差し指に指輪をしてはどうでしょうか。

このように指輪を付けることは、指の意味によってその願いを叶える効果なんかもあるんですね。

それぞれの指の持つ意味を理解して、指輪を選んでみるのも面白いでしょう。

ぜひいろいろな指輪や重ね付けなどチャレンジしてみてください。