注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

合宿の持ち物を紹介!テニス合宿の必需品とあると便利なモノとは

高校や大学などテニスの合宿がある場合は、どんな物を持っていけばいい? また何があると便利?

テニス合宿に忘れてはいけない道具、こんな物があると便利!という持ち物を紹介します。

意外と忘れてしまうことはあるものです。一度チェックしてみましょう!

持ち物の他に、移動の時の服装やバックなどもあわせて紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

父子家庭の子供の心理と特徴・性格は?父子家庭が抱える悩み

何らかの事情で妻と別れることになり、自分が子供を育てることになったという父親もいますよね。最近では、...

生後5ヶ月でミルクの量が減る原因と対策・離乳食と成長の目安

赤ちゃんが生後5ヶ月になると、今までよりもミルクの量が減るということがあります。赤ちゃんは大きくなっ...

2歳児が保育園にストレスなく通うために!慣らし保育と対処法

最近は共働き世帯が増え、お子様が小さいうちから仕事をしている方も増えました。お子様が2歳児に...

入籍の手続きをしても別居婚!婚姻届提出や住民票・扶養について

好きな人と入籍をして夫婦になるとき、同居して結婚生活をスタートさせるのではなく、別居をして別居婚をス...

幼稚園児の昼寝の時間はどのくらい?【年齢別】昼寝の時間の目安

幼稚園に通っているお子さんがいるママたちは、子供にお昼寝をさせた方が良いのか悩む事もありますよね。子...

赤ちゃんが音楽を聴いたら喜ぶの?お気に入りの音楽見つけて!

赤ちゃんと音楽の関係って?赤ちゃんだから音楽を聴いても、感想なんて持たないと思っているママ!...

オトシンクルスの餌としてどんな野菜が向いているのか教えます

オトシンクルスは餌として水槽の中のコケを食べてくれますが、コケがなくなってしまうと食べるものがなくな...

離乳食を食べない時はミルクで対応や上手な食べさせ方のコツ

赤ちゃんが離乳食を食べない時はミルクで対応してもいいのでしょうか?もしかしたら、ミルクが原因で離乳食...

教育実習先からの電話を折り返しする時の注意点とマナー

教育実習先から電話がかかってきたのに、充電が切れていた、電波が届かなかったなどの理由で、電話を取るこ...

幼稚園のコップ袋は何枚必要なのか先輩ママの意見と必要なワケ

初めてのお子様の入園は用意する物がたくさんあって、本当に大変です。またどんな物をどれだけ準備した...

子育てに疲れた【悪魔の3歳】と言われる3歳児の子育て方法

赤ちゃんが生まれてすぐの頃は、まだ自分で動くこともできず、ママがすべてのお世話をしていましたよね。で...

アメリカの赤ちゃんはお風呂に入れないのが常識、驚きの事実とは

国が違えば常識も違います。アメリカでは赤ちゃんはお風呂に入れないといいますがその理由とは?...

宿題をやらない!一年生が宿題をサクッとやっちゃう魔法の言葉とは

宿題をやらない子どもを見ているとイライラしちゃいますよね?『宿題やりなさい』ってついつい命令して...

握力が低下してしまう原因とは?握力をアップさせる方法

子どもの握力が低下してしまう原因にはどんなものがあるのでしょうか?握力が弱いことで、ケガをしやすくな...

窓が閉まらないときの修理費用やポイントと考えられる原因とは

車の窓が閉まらないときはすぐに修理をしなければならないのでしょうか?では、窓が閉まらないとき...

スポンサーリンク

テニスの合宿に絶対必要な持ち物!

テニスの合宿に絶対必要な持ち物は、これです!何をおいても、これは忘れないようにしましょう。

  • ラケット
    これは、テニス部である以上は絶対に忘れてはいけませんよね。
    ガットが切れることも考えて、2本以上持っていくと、より安心です。
  • ウェア
    試合用のものももちろんですが、ウォーミングアップ用のウェアも忘れずに持って行きましょう。
  • シューズ
    これもないと困るアイテムのひとつですね。
    特に会場のテニスコートのサーフェイスを確認して、それに合わせたシューズを準備しましょう。
    どちらにでも対応できるオールコート用のシューズがあると、迷わなくて便利です。
  • ソックス
    テニス用のものを準備しましょう。
  • タオル
    いうまでもなく、運動をしている時は汗をかきますので、タオルは忘れずに持って行きましょう。
    お風呂に入ったり、朝に洗顔したりもしますので、多めに持って行きましょう。
  • 帽子、またはサンバイザー
    外での試合や練習の時に、直射日光から目を守る為にも、帽子やサンバイザーはかかせません。

テニス合宿の持ち物で意外と忘れそうなモノ

テニス合宿の持ち物で意外と忘れそうなモノをご紹介します。
試合や練習をすることばかり考えて、それ以外のものを忘れないようにしましょう。

  • お風呂、洗面道具
    合宿をする以上は、お風呂と朝の洗顔はかかせません。
    合宿所に備え付けのシャンプーやリンスがあることもありますが、自分に合わなくて髪がゴワゴワになってしまうことも考えられます。
    また、そもそもそういったものが無い合宿所だってありますから、その日の汚れをきちんと落とす為にも、シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔料などのお風呂セットは忘れないようにしましょう。
  • 下着、ソックス
    テニスをしていると、汗で下着やソックスがベタベタになってしまいますから、少し余分に下着とソックスを持っていくようにしましょう。
    合宿所によっては、洗濯が可能な場合もありますが、それを使用しなくても大丈夫なくらい持っていくと安心です。
    ちなみに、使用した下着などは、洗濯ネットに入れるようにすると、まだ着ていない下着との区別がつけやすく、また洗濯機に入れるときも、洗濯ネットを入れるだけですぐに洗濯できますので、便利です。
    ただし、その時に洗濯ネットいっぱいに下着をギュウギュウに詰め込んで洗濯しますと、中側の下着がきちんと洗えませんので、余裕を持って入れるか、洗濯の時に中身をネットから出して洗うようにしましょう。

テニス合宿にあると便利な持ち物

テニス合宿にあると便利な持ち物もご紹介します。

  • 体を洗うタオル、スポンジなど
    体を洗う時に、普通のフェイスタオルでも事足りますが、洗いごこちは物足りなく感じるかも知れません。
    普段使っているものも、持っていくと便利です。
  • ドライヤー
    髪が短くて乾きやすい人なら必要ありませんが、髪が長かったり、多くて乾きづらいという人は、ドライヤーも持っていくと便利です。
    備え付けのドライヤーがある場合もありますが、数が足りなかったり、風圧がイマイチだったりしますので、自分の愛用のものを持って行きましょう。
  • 筆記用具、メモ帳
    テニスをプレーする上でのポイントや、試合の対戦相手の対策など、何かメモをする時に、筆記用具とメモ帳もあると、役立ちます。
  • 延長コード、テーブルタップ
    大人数で寝泊りする部屋で、コンセントが不便な位置にあったり、少ししかなかった場合は、みんなでコンセントの取り合いになってしまう可能性があります。
    そんな時、延長コードやテーブルタップなどがあれば、みんなで便利に使う事が出来ます。

合宿の移動の時の服装はどうする?

合宿の移動の時の服装はどうしたら良いのでしょうか?

それが試合のための合宿だったとしても、まさか行きや帰りの時も、部屋着に至っても、試合用のウェアを着るわけには行きません。
他の人たちもそうしていると思いますが、夏は「Tシャツと短パン」、秋と冬と春は「ジャージ上下」が一般的です。
必ずそうではなくてはいけないという訳ではありませんが、おおよそ周りの人に合わせると失敗しません。
また、デザインは、あまり派手過ぎるものは、周囲から良い目で見られませんので、ほどほどのおしゃれにしておきましょう。

何日も泊まる場合は、洗濯機を利用する事が可能ですが、念の為多めに服を持っていけば、服に困らずに済みます。
とはいえ、張り切りすぎて、引っ越しと間違われるような大荷物にならないようにしましょう。

テニス部あるあるネタを紹介!

テニス部あるあるネタを合宿に限らずご紹介します!

  • 慣れない審判台に不安を感じる
    合宿では、使い慣れていない審判台に座ることになりますが、物によっては、古くガタついて不安定なものもあります。
    うっかりそのことを忘れて変な位置に力をかけてしまうと、倒れそうになって危ない目にあったりもします。
  • ボールでジャグリング
    ボールの大きさが丁度良いせいか、必ずと言っていいほどボールでジャグリングをする人がいます。
    一見ふざけているようでも、ボールの扱いの向上にも役立ちますから、意外とスキルアップに繋がるかもしれません。
  • 道具が豪華な人に圧倒される
    みんなは、各家庭の予算内でラケットバッグや、ジャージなどを買いますが、中には高級で新品のバッグなどを取り揃えている人が参加する事もあります。
    道具が高価=テニスが上手いということはありませんが、みんなはその豪華なバッグやシューズなどに羨望の眼差しを送ることがよくあります。