注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

新生児が寝ないことにイライラする!そんなママに伝えたいこと

生まれたばかりの新生児、赤ちゃんは泣くのが仕事だと言うけど、いつまでも寝ないとママもイライラする日々が続いてしまいますよね。

いつまでこんな日々が続くの?どうすれば寝てくれるの?イライラしないための対処法はあるの?

新生児が寝ないことでイライラするママを応援!新生児が寝ない時に試してみて欲しいこととイライラ発散の方法を教えます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新生児は寝る時間がバラバラ!生活リズムを整えるコツとは

新生児の赤ちゃんは基本的に寝ていることが多いので寝る時間もバラバラです。では、赤ちゃんに生活...

朝は甘いものを食べても太らないのかそれとも太りやすいのか

朝に甘いものを食べれば太らない?それとも太りやすい?太りやすいや太りにくいかは、甘いものを食べる順番...

長男と次男の性格の違いを特徴から検証!産まれ順の影響も

長男と次男の性格にはそれぞれ共通する特徴があり、それによって長男と次男の性格の違いがみえてきます。...

車のタイヤの空気入れすぎは危険?空気を入れすぎた時の抜き方

今まで自分で車のタイヤに空気を入れた経験がない人は、一体どのくらい空気をいれるのが適切な空気圧なのか...

パスタの名前の中でもおしゃれなものを大特集!その意味も解説

イタリア語自体がそうなのかもしれませんが、パスタの名前ってどれもおしゃれに聞こえますよね。そ...

ブリーダーの崩壊とは?猫の多頭飼育による崩壊とその実態

猫のブリーダーの崩壊。あなたもニュースで目にしたこともあるのではないでしょうか。最初は計画的に繁殖を...

産後、義母のことを苦手に感じるのは無神経さとガルガル期

産後、義母に対して苦手意識が…。私もそうです。悪気がないから、気持ちの持って行き場がありませ...

右脳を鍛える方法とは?右脳を鍛えて自分の潜在能力を高めよう!

右脳を鍛える方法ってありますか?はい!あります!一番手っ取り早いのは『左手』を使うことです!...

七五三の三歳の着付けを自分でやってみよう!意外と簡単です!

三歳の女の子の七五三が近づいてくると「着物をレンタルして美容室を予約しなくちゃ。」と考えるママも多い...

1歳半の子どもがご飯を噛まないで食べてしまう時の原因や対処法

子供がご飯を噛まないで丸呑みをしている?1歳半になってからも、噛まずにご飯を食べているなら、もしかし...

猫が驚くとこんなにジャンプするものなのか。猫の行動について

猫の動画は猫好きもそうじゃなくても人気がありますね。中には話題になるほどの動画もあります。癒...

生後8ヶ月の寝かしつけ。暴れる原因や対処法について

生後8ヶ月の頃は、体力もついてきて、ハイハイも上手にできるようになってきますよね?夜の寝かし...

夫婦の会話なし。苦痛に感じる夫婦の距離感を埋めるためには

夫婦の会話なしに悩んでいる人はたくさんいます。男性の多くは、妻と世間話をしたりコミニュケーシ...

お箸の持ち方が変な人の気持ちや変な人に思うことと正しい持ち方

あなたは正しくお箸を使うことができますか。なんと正しくお箸を使うことが出来るという人は、全体の○...

教員採用試験の勉強法。社会人では?社会人から教員になる方法

大学時代に教員免許を取得していても、教員にならずに一般企業へ就職し社会人となった方も多いでしょう。...

スポンサーリンク

寝ない新生児にイライラする!いつまでこの状態が続くの?

新生児が寝ないのは昼夜のリズムが整っていないから

生後間もない赤ちゃんは生活リズムができておらず、昼夜関係なく起きて泣くことを繰り返します。
ママは赤ちゃんの定まっていないリズムに合わせなくてはいけないので、睡眠不足になりイライラしてしまいますよね。
赤ちゃんが泣いたときに起きて、やっと寝たと思ってもなかなか眠れないまままた赤ちゃんが起きてしまう悪循環に陥ってしまいます。

このようなイライラしてしまう生活はいつまで続くのでしょうか?

十分な睡眠が取れないとイライラしてしまうのは仕方がない

赤ちゃんも成長していくので、永遠にこの生活が続くわけではありません。
赤ちゃんのリズムができるまでなので、生後1ヶ月も経つとまとまって寝ることが多くなります。

初めての子育てだとどうしてもイライラしてしまいますよね。
二人目だったとしても、睡眠不足は人をイライラさせやすくしてしまうのです。

寝不足が続いて疲れてしまったときは、パパや周りの人に協力してもらってゆっくり休みましょう。
赤ちゃんはママの元気な姿が一番なのです。

寝ない新生児にイライラするなら、家事は後回しにしよう

赤ちゃんに授乳をしてもオムツを替えても何をしても泣き止まない、寝ないということは誰でも経験することですよね。
なかなか思うように寝てくれない赤ちゃんについイライラしてしまうママは多くいます。

空腹を満たしてもオムツの不快感を取り除いても泣き続ける赤ちゃんに、「どうして寝ないの!何をしてほしいの!」と思ってしまうこともありますよね。
いつまでも泣き止まない赤ちゃんとの時間がとても長く感じることもありますが、赤ちゃんは疲れたら必ず寝ます。

赤ちゃんが泣きやんで寝るまでの時間が長くなるほどイライラしてしまいますが、赤ちゃんは泣くことがお仕事なのです。
疲れたら寝るので、「たくさん泣いて疲れたら寝るだろう」と軽く考えてあまりイライラしないようにしましょう。

赤ちゃんが寝てからやろうと思っていた家事は明日に伸ばしても良いです。
いつも子育てや家事など完璧にこなす必要は無いのです。
疲れてしまわないように、手を緩めながら今しかない赤ちゃんとの生活を楽しみましょう。

新生児が寝ないことにイライラする、そんな時は自分を見つめ直してみよう

新生児を育てるお母さんは。できるだけイライラでず、心穏やかに過ごしたいと思っています。

この時期にイライラしてしまうのは仕方のないことですが、自分でも抑えきれないので悩むのです。
赤ちゃんが寝てくれないからイライラする、パパが手伝ってくれないからイライラする。
パパには言ったら変わってもらえることがありますが、赤ちゃんは言っても寝てくれるわけではありませんよね。

ですから、イライラしてつらい時期ではありますが、ここはあえて自分自身の考え方を変えて見るのも一つの方法です。

考え方を変えて、少しでもお母さんの気持が楽になることを目的としましょう。
例えば、「赤ちゃんが寝ないからイライラする」と感じた時は、「赤ちゃんは泣くのがお仕事なんだ」言い聞かせます。
「パパが手伝ってくれなくてイライラする!」を「パパは普段仕事で家にいないから、家事や子育ての仕方をよくわかっていないんだ」と、少しだけ考え方を変えて見ましょう。

周りのことを自分と比較せずに、自分自身の心と向き合うことが大切なのです。
考え方を変えてその辛い状況を受けながせるようになると、少しは気持ちもラクになると思います。

また、お母さんだからといってなんでも完璧にこなそうと頑張り過ぎないで下さい。
新生児のうちは、家の事がおろそかになってもそのうちやろうといった気持ちで過ごしましょう。
数時間おきに泣くのは、数ヶ月感の事です。当事者にとっては今が一番つらい時期ではありますが、新生児はちゃんと大きくなります。
どうしても辛い時は、頼れる人に預けたり、旦那さんに見てもらうなど一人になれる時間を作りましょう。
赤ちゃんを預ける事に抵抗を感じる事もありますが、ほんの数時間お母さんが自由になるのは悪いことではないのです。

新生児が寝ない!そんな時にはベビーマッサージをしてあげよう

赤ちゃんが寝ないときにはベビーマッサージを寝る前に習慣づけることで寝るようになることがあります。

ベビーマッサージをすると「もう寝る時間なんだ!」と赤ちゃんが認識するようになったのです。
マッサージをすることで血行が良くなり、足の裏が温かくなってきたら眠くなってきているというサインです。

ベビーマッサージだけではなく、赤ちゃんが寝る前に子守唄を歌ったりなど何か習慣づけることで赤ちゃんはもう寝る時間なんだと認識して眠くなることがあるのです。
入眠儀式とよばれるもので、これをするともう寝る時間なんだと思って眠くなるのです。

お風呂に入って疲れさせてから布団に入るということも効果的です。
もう少し大きくなったら絵本を読み聞かせたりするのも良い方法ですよ!

寝ないことを相談したら、イライラは解消されました

新生児は睡眠のリズムが整っていない

ママはその不規則に起きる赤ちゃんに合わせて起きなくてはいけないため睡眠不足になってしまいます。
あまりにも赤ちゃんが寝てくれずに睡眠不足が悪化して赤ちゃんのことを可愛いと思えなくなってしまうママもいるのです。

ミルクをあげたりオムツを替えたりしても泣き止まない赤ちゃんがどうして泣いているのか理解できずにイライラしてしまうばかり。

ママはどうして泣いているのか理解できないことでイライラしてしまうことも多いです。
何か原因がわかればまだイライラする気持ちは抑えられることがあります。

どうして泣いているのか、寝ないのかがわからないときは市の育児相談などに相談しに行くことも良いです。
そこでは悩みに対して丁寧に教えてくれたり、赤ちゃんが眠る方法などを教えてくれたりするのです。

一人で悩んでいるとネガティブなことばかり浮かんでしまう人は、思い切って相談しに行くことでイライラが解消されることがあります。